尿漏れ 軽失禁対策


尿漏れ ちょい漏れ 軽失禁対策について

今TV見てたらCMでやっていたので。。。

自宅の居間より
From院長 秋山 雅教

今日は
あんまり人には相談しにくい話題
おしっこに関する問題です

加齢とともに
出産を機に
人それぞれタイミングは
違えど
おしっこに関する問題って
出てきます

当院でも
場合によっては
お話する場合があるんです

まずは
・姿勢が悪くなってきた
・歩行のスピードが落ちてきた
・良い姿勢をしようとすると疲れる
・つまづくことが多くなってきた
・歩行や階段で不安定感を覚える
などなどこれらに該当してくると・・・

おしっこに関する問題を
抱えている可能性があります

そう
加齢や
日常生活の習慣などで
起きる体の変化と
尿、おしっこに関する
お悩みは関連があります

もし上記チェック項目で
該当し
尚且つ
おしっこに関する問題を
感じているなら
ここらで対応、対策が必要です

おしっこの相談をしにくい
ってのは十分承知です
でもご相談頂き対応できることが
あります

最近CMでも
目にするようになりましたね

尿漏れパッド
尿漏れパンツ
尿漏れおむつ

大手企業が製品化する!
ってことはそれだけ
ニーズがあるってこと

そこで
よーく考えてください(^^♪

尿に関する問題が起きたら
尿漏れを目立たなくすれば良いのですか??

誰にもバレなければ
尿漏れを隠し通しますか??

尿漏れがバレなければ
それでOKですか??

いや、どうにかしたいけど・・・
分からないから・・・
製品が売ってるなら
とりあえずはそれで凌いでいこう・・・
って感じでしょうか?

尿漏れや尿失禁に関する問題は
早ければ20代30代から始まります

多くは40代です

男性のスーツで
グレーなど
染みが目立つスーツは
40代以降
あんまり売れないと聞きます

そう
おしっこをした後に
尿シミが出るのを敬遠するからです

では
なぜ尿失禁、軽失禁が起きるのか?

それは
端的に言ってしまえば
骨盤底筋群(インナーマッスル)
が弱ってしまうからです

まず腹圧がないと
勢いよく
おしっこが
出てくれません

そうなると
チョロチョロおしっこ
終わったと思ってパンツを履いてから
おしっこがジワーッと出てしまう
ってことになります

また
骨盤底筋群という
筋肉でキュッと閉める!
という機能も大事です

これが弱ってくると
ちょい漏れ
咳、くしゃみで
ちょっと出ちゃう・・・
ということが起きます

当院では
おしっこに関する問題
に加えて
加齢とともに落ちてくる
体の機能の問題
両方に効果のあるメニューがあります

センターラインA-styleメソッド
http://akiyamadonguri.com/menu/2572/

インナーマッスルトレーニング
【楽トレ】
http://akiyamadonguri.com/menu/961/

上記両方やって頂くと効果抜群です

素敵に年齢を重ねていきたい
不安を取り除き
生き生きと生活していきたい

そんな高い理想があるなら
まずはご体験を

体の機能が
どれだけ落ちているのか
チェックしてから
やるか!やらないか!
決めて頂ければ結構です

 

体を支える
【筋出力】
【バランス能力】
【柔軟性】といった
機能が落ちると
姿勢が悪くなってきます


すると
首肩コリ(頭痛、五十肩)
腰痛(脊柱管狭窄症、ギックリ腰)
ひざの痛み(変形性膝関節症)
という整形外科疾患が
もれなく付いてきます

 

いますぐ当院にてチェック(”◇”)ゞ


船橋A-style整体治療院